合同会社北上新電力

会社概要

代表挨拶

北上市の脱炭素化と地域経済活性化に貢献します

令和2年10月、日本国政府は「2050年カーボンニュートラル」を宣言しました。脱炭素は、国、そして地球レベルのうねりとなって大きく動き始めています。

私ども北上新電力も、温室効果ガスを排出する化石燃料を使った火力発電や原子力に過度に依存することなく、半永久的に地域のどこにでもある太陽光、風力、バイオマスなど、自然エネルギーの活用の推進こそが、私たちの安全・安心で快適なくらしにつながると考えています。

北上新電力は「北上市あじさい型スマートコミュニティー構想モデル事業」の取り組みの1つとして、平成27年に事業を開始しました。
以来、当社では、北上市さまが整備・運営する北上第1・第2ソーラー発電所(かむいソーラー)など北上市内で生み出した再生可能エネルギーを、市内の公共施設を中心にご提供し、電力の地産地消を推進しています。

また、地域内で自然資源を活用した「再生可能エネルギー」を増やし、その地産エネルギーの利用に伴う対価を地域内に還元することで、「脱炭素化」とあわせて「地域経済活性化」を図り、豊かな街づくりに貢献していきたいと考えています。

北上市の「森・川・光」の恵みを生かした再生可能エネルギーの有効活用と、地域コミュニティの強い絆を活かし、安心・安全で持続可能な街づくりに貢献して参ります。

職務執行者 出水 浩介

基本情報

会社名 合同会社北上新電力
資本金 1,000万円
代表者 職務執行者 出水 浩介
本社 岩手県北上市相去町山田2番18
出資者 NTTアノードエナジー株式会社
設立日 2014年(平成26年)11月13日
事業開始日 2015年(平成27年4月1日)
実施事業 再生可能エネルギー電源を中心とした電力の売買

 

プライバシーポリシー

2023年10月2日改定プライバシーポリシー

 

発電所紹介

北上市

かむいソーラー

北上市上江釣子12地割

 

盛岡市

ソーラーガーデン姫神

盛岡市下田生出893-1

奥州市

奥州万年の森

奥州市前沢字石田地内

 

CO2排出係数

電気事業者別排出係数(特定排出者の温室効果ガス排出量算定用)

R3年度実績- R5.1.24環境省・経済産業省公表

調整後排出係数 0.000516(t-CO2/kWh)

 

プライバシーポリシー

Copyright © 2024合同会社北上新電力 All Rights Reserved.